だからあなたの記事は読まれない!?サイトアフィリに不可欠な2つの○○

応援してもらえると嬉しいです。
1日1クリックをお願いします。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

アクセスもある程度きているのに、
アフィリエイトの報酬がなかなか出ない。

どこがいけないのでしょうか?

そんな、ご相談が結構多いです。

サイトを見させていただくと、たしかに
記事のボリュームもサイトのページ数もそこそこあり
タイトルやキーワードもけっして悪くない。

サイトのデザインも上を見ればキリがないですが
少なくともサイトとしての体裁は整っています。

しかし・・・

本文である記事のボリュームがただ多くても
仮に、読者をうならせるような良い記事であったとしても

2つの大事な要素が抜けていると
決定的に成約率が落ちることになります。

それが・・・

1、記事が始まる前の導入文
2、広告に導くための誘導文

あまり力をいれていないというか
実にいいかげんなんですね。

本文を書く際のリサーチや記事作成は熱心でも

場合によっては、この二つがうっかり抜けてしまっていることが
少なくないので

実にもったいないというか、、
それでは成果につながりません。

今回は、とくに1、記事が始まる前の導入文について
書いていきたいと思います。

 

記事を読んでいただくために必要な導入文を忘れていませんか?

これは、いわゆるコピーライティングでいうところの
リード文と呼ばれるものなのですが、、

よくあるチラシや広告には
きまって用いられる手法です。

つまり、最初にキャッチコピーがあって
見た人の心を掴んで

リード文で、さらに次に続く文章に興味をもってもらって
読み進めてもらうための文章。

アフィリエイトの記事で言えば

タイトルがキャッチコピーとなるわけですが
タイトルをあまりに興味性やインパクトで作ってしまうと

どうしてもキーワードが盛り込まれなかったりして
seo的によろしくないんですよね。

サイトアフィリにおけるタイトルのキャッチするものは
何もサイト訪問者たるお客様だけではなくて

Googleのクローラーの心をもキャッチしないといけないわけです。

さて、キーワードの盛り込まれたタイトルをみて
(もちろん、スニペットなども確認しているでしょうが)

すくなくともお客様が、自分の悩みを解決するヒントが
このサイトのにはあるのではないか?

このハードルを乗り越えてやってきたのに
瞬く間にサイトから離脱してしまう理由は多くありません。
このサイトは自分には関係ないと思われたら
数十秒と待たず、サイトから離脱してしまいます。

その時間は、どんどん早くなっているともいわれます。

原因一つはデザインです。

本題から外れるのでサラッと書きますが、、

いかにも素人臭いサイトデザインや
あまり懲りすぎてあからさまなアフィリエイトサイトは

離脱が早いようです。

文字ばかりが目立ったり、逆に装飾がゴチャゴチャしているのも
読むのが面倒くさいと思われてしまうのでng です。

ですので、冒頭にイメージ画像をもってきたり
過度な装飾を避け、シンプルにまとめることが重要です。

そんな全体のイメージの第一印象をクリアしても

その後の重要なコンテンツである本文を読んでくれるとは
限りません。

悩みを解決しにサイトに訪問しにきたはずなのに
基本的に、人というのは面倒くさがりやで

いつも失敗したくないと思っています。

できるだけ簡単に労力を伴わず、
かつ、使った時間が無駄に終わってしまうことを恐れています。

そして、いつも懐疑的にみています。

タイトルに誘われてきたけれれど、このサイトは読むべきサイトなのか?
騙されないか?信じていいのか?
時間の無駄にならないか?
もっといいサイトはないのか?

そんな状態で、その先の文章を
読んでいただけるでしょうか??

答えはNOですよね。

では、読んでいただくためにはどうすればいいか?

つまり、文章の冒頭部分に、、

このサイトに訪問した人の興味が出るような文章
つまり導入文(リード文)が必要なのです。

しかも、その内容は、、

この先の文章を読むことで、訪問者に
なんらかの利益をもたらす可能性があることを

示唆した文章でなくてはいけません。

さて、とは言ってもどうすればいいのか?

たくさんの手法がある中で、一番オーソドックスなのは。。
お客さんに語りかけることです。

大事なのは、自分に関係があると思ってもらうことです。

例えば、スキンケアの商品でしたら

ふと鏡を見たときに、ほおに手を当てながらため息をついていませんか?
気がつくと使いかけの化粧品が洗面所にあふれてうんざりしたことはないですか?
洗顔が大事と聞いて毎朝丁寧に洗っているのにお肌が改善しないあなたへ

などターゲットになる人への問いかけや声かけは効果があります。

他にもたくさんの興味を引くための技法がありますので
次回は、具体的な手法を幾つか紹介していきます。

これらは、すべてコピーライティングのスキルです。

人によって、サイトアフィリではコピーライティングのスキルは
さほど必要ないと言われますが、

私は半分正解、半分不正解だと思っています。

少なくとも文章を読んでいただいて
商品やサービスを買っていただくのであれば

コピーライティングスキルは必須だと思いますので
少しづつでも参考にしていただいて

アフィリエイトの成果に結びつけていただきたいと思います。

 


矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ