より良いコンテンツ提供には、広告も必要です

応援してもらえると嬉しいです。
1日1クリックをお願いします。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

外部SEOよりも、内部SEOと言われるようになって久しいですが

最近は特に記事のコンテンツが非常に大事とよく言われますよね。

内容のない薄っぺらい記事をいくらたくさん書いたところで

サイトのボリュームはだけは立派なのに

広告がクリックされるどころか、
アクセス数は伸びず、上位表示すらされない。

当然、報酬は絶望的

いったいコンテンツ記事って何なの?

どうすれば書けるようになるの?

と思っている方も多いのではないでしょうか。

コンテンツ記事というものを簡単にいえば

サイトに訪問してきたお客さまにとって
有用な情報を提供しているかにほかなりません。

どのようにしてGoogleの検索エンジンが
お客さまにとって有用な情報を提供しているか
知るすべがあるのか。。。

諸説あるものの、ここでは割愛させてもらって

とにかくコンテンツ記事を書いていきましょうということです。

我々は、学者や評論家になりたいわけではなく
アフィリエイターとして稼げるようになりたいわけで

たしかにロジックを知ることは大切かもしれませんが
それを突き詰めると

小手先のテクニックに頼るようになったり
おかしな裏技を求めたりするようになってしまうので。。。

そういったものは、短期的に成果は出やすくても
ルールの変更や仕様の変更で往々にして
将来通用しなくなっていくものですね。

それよりも、同じく突き詰めて時間をかけるなら
サイト訪問者のためになるサイトを作る

良質のコンテンツ記事をかく という方向に
注力していったほうが良いですよね。

長い目で見れば、明らかに世の中の流れは
そちらの方向に流れていますので。

本当に広告の無い記事がお客様にとって良い記事なのか

さて、サイト訪問者にとって有用な記事かどうかは
いろいろな側面もあって、難しいところではありますが

よく勘違いされるのが、、

広告を貼っていない記事がコンテンツ記事ですよね?
というもの。

これは、しかし大きな間違いです。

例えば、、

肌荒れや乾燥肌の悩みを解決する記事を書いた時
その記事の内容がすばらしく良記事で

サイトに訪問したお客様は、共感し、納得し
自分の悩みの解決の糸口を掴むことでしょう。

しかし、、、

そこに、もう一つの要素が欠けているために
そのお客様は、またひと手間かけて

他のサイトを探すことになってしまいます。

何故ならば、そこに広告タグがないからです。

よく売り込み臭くなるからとか
アフィリエイトサイトっぽくなるから

コンテンツ記事には広告を貼らないという人も多いのですが
非常にもったいないと思いますね。

勘違いをしているのは、、
このサイトに訪れるお客様は、知識欲を満たしたいわけでも
学びたいわけでもなく、悩みを解決したいから来ているんですね。

なかには興味本位や勉強のために訪れる人もいるでしょうが
そもそもその人達は、お客さんではありません。
だって、アフィリエイトサイトなんですから。

しかも、ただ悩みを解決したいわけではなく、、

評判や口コミで評価の良いもので解決したい
安心で安全なもので解決したい
お金がかかるならより安く解決したい
自分の年齢や症状に合う方法で解決したい

そして

より簡単に解決したい
より早く解決したい

そういう風に思っているわけです。

だからこそ、最後まで読んでいただいた
お客様に、きっちりと

いち早く悩みの解決に導くより良い方法を
提示してあげないといけないのです。

なんだか最後にはマインド的な話になってしまいました。

でも、本当に多いんですよね。。。

広告タグではなくても、例えば
コチラに詳しく紹介してますとか

ランキングのページに誘導するのもありです。

とにかくちゃんと落とし所を作ってあげることが
お客様の満足度につながるということを

覚えておいてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 


矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ