仕事が丁寧なのは良いことなのか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

応援してもらえると嬉しいです。
1日1クリックをお願いします。
矢印
アフィリエイトブログランキング

こんにちは、原田です。
 

今日は札幌セミナーのため
札幌でメルマガを書いています。
 

さて、最近思ったことの1つに、
仕事のやり方というものがあります。
 

仕事が丁寧なのは、良いことだという認識を
持っている人は非常に多いです。
 

しかしながら、丁寧にやればなんでも良いのではなく
スピード感を求められることは多々あるわけです。
 

仕事ができない人や何をやってもうまくいかない人は
だいたいスピードが圧倒的に遅いです。
 

仕事だけではなく、決断のスピードもそうだし
プライベートの行動1つ1つ
を見ても遅いというのがあります。
 

失敗をしないように丁寧にやるのだと思いますが
スピードがそれ以上に求められることは多々あります。
 

スピードが遅くなったばかりにライバルに
先を越されたりすることもありますし、丁寧にやっても
意味がないこともたくさんあります。
 

要領よくやっていかないと、仕事がどんどん
遅くなってしまうのです。
 

特にベンチャー企業なんかは
たくさんやることがあって当たり前です。
 

1つの仕事にフォーカスして仕事ができる
環境は少ないでしょうから、必然的に
たくさんの仕事をこなさなければなりません。
 

そこで仕事のスピードが遅いとどんどん他の
業務にも支障をきたしてしまうわけです。
 

これは、副業でアフィリエイトをやっている
人にも当てはまることです。
 

アフィリエイトをやるうえで、
先に行動をして体で覚えていったほうが早く
稼げるようになることは多々あります。
 

いつまでも勉強を続けている人は、インプットばかり
で、いつまでも実践的なことは身に付かないままです。
 

最大の勉強はアウトプットすることです。
 

インプットばかり続けていても限界があり、
アウトプットを続けている人にはかなわないのです。
 

「スピードを意識してアウトプットする」
 

これを常に意識して行動していきましょう。
 

丁寧にやるのはある程度結果が
出てからでも良いでしょう。
 

もしあなたが、早く結果を出したいならスピードが
大事になるということです。
 

当たり前の話ですが、意識していないと
ついつい忘れちゃうので注意が必要ですね。
 

原田陽平
 


矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ