アクセス解析の必要性

応援してもらえると嬉しいです。
1日1クリックをお願いします。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

こんにちは、秋元です。

アクセス解析の必要性
というお話です。

アクセス解析を設置する重要性については
よく言われることなので、

勉強してアフィリエイトを始めた方であれば、
アクセス解析くらいは
設置してる方も多いかと思います。

ただ、必要性はわかっていても、
それがしっかり活用できているかというと、
それはまた別問題です。

 

アクセス解析の“目的”

アクセス人数だけ見て満足しているようでは、
アフィリエイト初心者からは抜け出せません。

アクセス解析の設置する目的は
「ユーザーが何を求めて訪問してきたのか」を
知ることにあります。

人数だけ見て
「うんうん、今日もちゃんと入ってきてるな」と
自己満足に浸るだけのものではありません。

よくどのくらいのアクセスがあれば、
どれ位の収益が見込めますかという
質問をいただくのですが、

これはあまり参考になりません。

もちろんアクセスがあれば、
それなりにクリック率も、
成約率も上がるでしょうが、
結局運でしかないので、

稼ぎ続けることも、
売上を伸ばすことも難しいのです。

 

■サイトの長所と短所

クリック型アフィリエイトならば、
アクセスメインで考えてもいいかもしれませんが、

ロングテールでの集客を考えている場合、
アクセス数自体にはそれほど意味がありません。

それよりも気にしなければならない点は
「何を求めて訪問してきたのか」です。

どんな人が
どういった経路で
何を求めて
どのページを見て
どれくらい滞在していたのか。

ここをしっかり見なければ、
アクセス解析を設置する意味がありません。

そして、アクセス解析で見つけた情報こそが、
サイトの弱点であり、改善点であり、
長所であり、伸ばすべきところであるのです。

ではどこを見れば、
その改善点が見つかるのでしょうか?

 

■アクセス解析で見るべきポイント

どんな人が
どういった経路で
何を求めて
どのページを見て
どれくらい滞在していたのか。

 

☆ターゲット

「どんな人が」というのは
一般に言われるターゲットですね。

貧乏学生に向けて紹介してたはずなのに、
訪問してくるのが中年サラリーマンばかり
という事であれば、

方向性は変えなくてはなりません。

訪問者の属性についてはアナリティクスで
見ることができますが、

それよりも見るべき個所は
「キーワード」です。

キーワードは、訪問者の
頭の中そのものであり、
悩みそのものです。

キーワードを知れば、
ターゲットもおのずと知ることができます。

 

☆流入経路

検索エンジンから「どういった経路で」来たのか、
誰か優しい人がリンク貼ってくれたのか、
自分のブックマークからまた来てくれたのか
それともブログ内からの流入なのか。

初心者の方で、
「1日1000アクセスある!」
とか言う方の話をよく聞くと、

実は同ブログからの流入で、
検索エンジンからのアクセスはほとんどない、
という方が大半です。

ブログはアクセス数こそ伸びるものの、
購入に結び付かないケースがほとんどです。

ブログアフィリエイターの方は特に、
しっかりと確認するようにしましょう。

 

☆欲求

訪問者は欲求が満たされることを期待して、
「何かを求めて」サイトに訪問します。

基本的にはサイトタイトルや、
記事タイトルに期待してくるわけですが、

期待はずれな場合や、
欲求が満たされない場合が往々にしてあるわけです。

ではどうやってその欲求を知るのかというと、
これも先ほどと同じキーワードです。

検索クエリを見れば、
お客さんの欲求は手に取るようにわかります。

 

☆戦略

「どのページ」がよく見られているか?

これもアクセス解析の
1連の流れに入れておきましょう。

よく読まれているのには理由があります。

よく読まれているページがあれば
文字数を増やしたり、
アフィリエイトを増やしたり、
似たようなページを増やしたり、
ということも有効ですし、

読まれていないページがあれば、
サイトランクを下げてしまうので、
削除した方がいいでしょう。

メインサイトとして育てていくのであれば、
必ず見なければならない項目です。

 

☆滞在時間、平均PV

滞在時間、というのも
これもまたサイトの良し悪しの判断材料になります。

検索者に必要な情報、
有益な情報を提供していれば、
滞在時間や平均プレビュー数は
自然に大きくなります。

特にグーグルは滞在時間はしっかりとみています。

もちろん競合など比較してる部分や、
コンテンツによりますので、
一概にどの位ならいいとは言えないですが、

自分でサイト記事を読んでみて、
明らかに短い場合、

そこには問題があると言ってもいいでしょう。

たとえば「○○青汁 口コミ」と調べて
「○○青汁の口コミ評価は!?」
のようなタイトルがあったとします。

当然○○青汁の口コミが知りたいユーザーは、
あなたのサイトに訪問します。

ですが書いてある内容が
口コミについては一切紹介せず、

「○○青汁の口コミはいい評価ばかりです。」
と〆られていたらどうでしょうか?

訪問者はバーッと流し読みして、
口コミを見つけられず、
3秒を待たずに去ってしまいます。

 
以上がアクセス解析で見るべきポイントです。

今後のサイト作りの参考にしてみてください。

 

現在無料アフィリエイトセミナーを開催中です。
8月は福岡で行います。
下記よりセミナー日程をチェックしてぜひお越し下さい。
矢印アフィリエイトセミナーへ参加する方はこちら

 


矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ