素材サイトを利用しよう!

アフィリエイトするうえで、画像は必須です。

画像一つ置いてないサイトは見てて疲れますからね。

ただ、どういった画像を使っていいのか
悩むところだと思います。

 

PAKU150710430669_TP_V1

アフィリエイト大百科は今何位
アフィリエイトブログランキング

 

「芸能人の画像は使っていいのか?」

とか

 

「画像検索で拾ってきたやつをそのまま使っていいのか」

とか

 

細かいところではありますが、
そういう心配があって先に進めないという人も多いと思います。

 

法律に触れるんじゃないか、とか、
クレームがきたらどうしよう、とか。

 

実際のところ、
写真や絵などの画像を勝手に掲載することは、
法律上禁止されています。

 

とはいえ、著作権、肖像権は親告罪なので、
権利者の訴えがなければ罪に問われることはありません。

 

なのでよっぽどでない限り
問題になるようなことはありませんが、

 

芸能人などの写真を無断で掲載した場合、
所属事務所からクレームが入る場合があります。

 

こういったクレームが入った場合は放置しておくと、
あとあと問題になってしまうこともあるので、
メールは普段から確認するようにしましょう。

 

ASPやサーバーなどから
緊急対応のメールが来ているかもしれません。

 

では多くのサイトが使ってる画像が、
サイト主が自分で作って用意したのかというと、
もちろんそんなことはありません。

 

多くの場合、
その画像は「無料素材サイト」から引っ張られてきています。

 

無料素材サイトというのはその名の通り、
画像などの素材を配布しているサイトです。

 

無料で画像を使うことができるので、
すごく便利です。

 

あ、この画像どこかで見たなって思ったら
それはおそらく無料素材サイトから引っ張ってきた画像です。

 

無料素材サイト、有名なところだとこんな感じです。
・写真AC(http://www.photo-ac.com/)
・足成(http://www.ashinari.com/)
・ぱくたそ(http://www.pakutaso.com/ )

 

基本的にはダウンロードして使えばいいだけで、
特に制限はないのですが、

 

一部有料であったり、
クレジット表記が必要だったり、
商用利用不可だったりするところもあるので

その辺りは注意したほうがいいですね。

 

 


アフィリエイト大百科は今何位
アフィリエイトブログランキング

line@
今すぐスマホでクリック
たった2クリックで登録完了です!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ