ビッグキーワードとスモールキーワードの大きな違いとは?

応援してもらえると嬉しいです。
1日1クリックをお願いします。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

先日、未来の起業家を生むための
セミナーが行われたのですが
その日のお昼に原田さんから怒られてしまいました。

どうしてかというと
ブログの更新を1か月半もサボっていたからです。

僕としては

やることがたくさんあって完全に忘れていた。

ブログの更新に手が回らなかった。

などなど、考えればいろいろ理由が出てきますが
原田さんからすれば言い訳のオンパレードだったと思います。

その言い訳のせいで

「できない作業量じゃないよ」

「1つ1つレベルアップしなきゃ未来はないよ」

とお叱りを受けてしまったのです。

反省すると同時に
このままではいけないと「ハッ!」としましたね。

ですので、これからは継続して
ブログの更新をやっていきます!

 

キーワードはかなり重要

 

サイトを作るときに1番と言ってもいいほど
重要になるものがキーワードの選定になります。

ただ多くの人が理解しないまま
意味のないキーワードを決めていることがあります。

たくさんアクセスが来るからといった理由で
ビッグキーワードを設定しているんですね。

それでは、売り上げが出るものも出なくなります。

キーワードの種類の違いを知るだけでも
サイトからあなたにもたらされる恩恵が決まってきます。

今日はそんなビッグキーワードと
スモールキーワードについてご紹介しますので、

ぜひ、強力なSEO対策の1つとして
しっかりとスキルを身に付けてから
実際にサイトを作るときの
参考にしてもらえればと思います。

 

ビッグキーワードは範囲が広すぎる

 

ビッグキーワードというのは
例えば、「ダイエット」「カラコン」「美容」「引っ越し」など
1つの単語からできているキーワードのことを指します。

このように1つの単語で調べる人は
明確な知識や情報を知りたいと思っているよりは
とりあえず調べてみる、その言葉そのもの意味を
調べるといった人が多い傾向にあります。

例えば、「ダイエット」で検索する人は

ダイエットの運動に興味があるのか

ダイエットの商品を買いたいのか

そもそもダイエットの定義を知りたいだけなのか

いろんな角度から目的を予測することができますよね。

他にも検索エンジンの使い方がよくわかっていない人も
ビッグキーワードで検索する人が多いと思います。

ですので、この層に対して商品を紹介したとしても
なかなか成約まではハードルが高くなってしまいます。

必要としている人にメッセージを届けられない。

ということですね。

またビッグキーワードというのは
そもそも力のあるサイト同士が競い合う激戦区になります。

これからサイト構築して、
収益を上げていくという場合は
まずサイト自体が上位表示されないので、
ビッグキーワードを設定することは
避けるようにしましょう。

 

スモールキーワードを狙うべき!

 

一方で、スモールキーワードになると
全体でのアクセス数は下がるけれど
商品購入やお問い合わせといった
アクションを起こしてくれやすい人が多いです。

あなたの商品や紹介したい商品を
欲しいと思ってくれる人たちだけに
伝えることができるわけなんですね。

スモールキーワードで調べる人は
これらの特徴があります。

 

ケース1~悩みの問題をなくそうとしている~

この場合は太っていて痩せたいから
「ダイエット 痩せる方法」で調べます。

 

ケース2~知りたい情報が明確になっている~

「酵素ダイエット お腹痩せ」

このキーワードは
酵素ダイエットでお腹痩せをする方法を
的確に探そうとしていますよね。

 

ケース3~商品を買おうと考えている~

「ベルタ酵素 値段」

酵素ダイエットドリンクの中でも
ベルタ酵素という商品の値段を知りたいから
具体的なスモールキーワードで調べています。

 

ここでもわかるようにビッグキーワードとは違って
スモールキーワードは知りたい情報が明確になっていて
それぞれのニーズの範囲が狭い状態です。

つまり商品意欲の高い人たちが
検索するであろうキーワードを設定することで
その層の人たちにメッセージを
伝えることできるようになり、
商品を購入してもらいやすくなるわけです。

またスモールキーワードを
選ぶことによるメリットとして
ライバルサイトが少なくなりますし
サイトが上位表示されやすくなりますので、

ビッグキーワードで大量のアクセスを集めるよりも
スモールキーワードで範囲を狭く絞り、
アクセスを取っていく方が
結果的にサイトからの売り上げが上がるということですね。

 

今日のおさらい

 
1、ビッグキーワードは狙ってはいけない

2、狙うはスモールキーワード

 


矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ