何故いつも時間が足りない&人生全然変わらないのか?

何故いつも時間が足りない&人生全然変わらないのか?ついてお話します。また現在開催中の全国セミナーへご参加いただいた方々にはサイン入りの本をプレゼントしますので、タイミングが合えばセミナーにも参加してもらえれば嬉しく思います!

原田陽平公式メールマガジンの登録はこちら

11149559_810948235662728_2653462595320375406_n
 

時間がないといつも言っている人は、
まずやめることを見つけるのが大事です。

たとえば、そのうち多くの人が時間を浪費していることの1つに
「中途半端な遊びをやめる」というのがあります。

多くの人は中途半端な行動ばかりをして、
いまいち結果が出ないでいつも同じような毎日になっていくのです。

人間関係を終わらせたり連絡を絶つのは
躊躇するものですが、意外となにも起こりません。

中途半端な人間関係からは何も生み出さないことが多いので、
連絡をとらなくなっても特に問題になったりしません。

そして、人間関係だけではなくて
住む場所なども中途半端な場所に住むのはよくないと思います。

たとえば、家から会社まで通勤が1時間とか1時間30分とかかかって
いる人がいますが、これは良くないです。

家賃が安いからという理由で遠いところに住んでいるのでしょうが、
結局、往復2、3時間の時間をムダにしてしまっているわけで
長い目で見れば家賃以上の損失です。

これも中途半端に節約しているからこそ、こうなってしまうのです。

思い切ってオフィスから歩いて5分のところに住むとか、極端に
したほうが何事も結果がついてきます。

それができないのであれば、転職するなり、在宅で仕事を
するなりして、中途半端な時間や環境をとにかく潰していくのです。

東京に住むことだけが正しい選択肢ではありません。

中途半端に東京に住むくらいならど田舎に住んでいる
ほうがまだインパクトもあるでしょうし、人脈もそのほうが
濃い人脈ができたりします。

いつも時間がない人は、とにかく中途半端になっているのと、
ちょっとした生活パターンで大きな違いがあります。

そのため、まずは自分の生活パターンを見直してみて、
身近な改善を考えるべきですね。

多くの人は、ものすごいテクニックとか大きなことを
改善しようと考えがちなのですが、
すごいことではなく、身の回りの改善をするだけで激変します。

原田陽平


アフィリエイト大百科は今何位
アフィリエイトブログランキング

line@
今すぐスマホでクリック
たった2クリックで登録完了です!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ