SEOテンプレート「賢威」を使用した感想

今回は、このブログを作成したときにも使用している、SEOテンプレートの最高峰である「賢威(ワードプレス用)」を使用した感想や得られる効果、また賢威をお勧めする理由などについてお話ししていきたいと思います。
 

keni
画像はクリックできます

 

そもそも、今あなたがアクセスしてくれているこのブログ、「サイトアフィリエイト大百科」は、WP(ワードプレス)というブログシステムを利用して構築されています。

ワードプレスは無料で使用できるブログシステムで、ワードプレスを利用するために必要な物は、独自ドメインとレンタルサーバーになります。

ワードプレスをインストールする方法は驚くほど簡単です(笑)

独自ドメインとサーバーのつなぎ込みを行った後に、サーバーの管理画面からインストールを行うだけです。

基本的に、レンタルサーバー会社各ごとに管理画面は異なりますが、「簡単インストール」と言った項目が用意されており、そこでワードプレスをインストールすることが可能でになります。

ワードプレスのインストール自体は、なれてしまえば実質5分もあれば完了します。それくらい簡単な作業になります。

 

賢威はSEO的に優れたWP用テンプレート

ワードプレスのインストールが完了したら、賢威のテンプレートをインストールする必要があります。

先にお伝えしておくと、賢威は有料です。税込24,800円になります。

これを高いか安いかと判断するのはあなた次第ですが、賢威をずっと使用してその恩恵を受け続けている私からすれば、24,800円はとにかく安い値段です!

何なら10倍の248,000円だったとしても、すぐに購入します。それくらい便利なものですし、絶対に必要になるものなのです。

 
しかし、まだアフィリエイトを始めたばかりの方が、「SEO的に優れている」と言われてもピンときませんよね。

言葉ではわかるけど、実際何がどうすごいの?と気になる部分は多々あると思います。

サイトアフィリエイトを始めたばかりの方でもわかりやすくまとめるのであれば、

「賢威を正しく使うと、狙ったキーワードで上位表示されやすい」

というメリットがあるのです。
 

「狙ったキーワードで上位表示されやすい」といえばわかりやすいですよね。

アフィリエイトは狙ったキーワードで自分が作成したサイトやブログを上位表示させる必要があります。

上位表示させるためには、いろいろな条件の下でサイト構築を行っていく必要があります。

その1つが「外部対策」、つまりリンクを送り、メインサイトを上位表示させるのを助けるということです。

しかし最近では検索エンジンの性能がどんどん上がっており、一昔前のように、リンクだけ送っていれば上位表示されるという時代は終わりました。

逆にそのようなサイトは一生日の目を見ることが無く圏外へ飛ばされてしまうということも多々あります。

 
では一体どうすれば良いのか。

答えは「内部対策」をしっかり行うということです。

これは当然コンテンツが一番重要になりますが、コンテンツを載せるサイトやブログの記述内容がSEO的におかしいものであれば、どれだけコンテンツが良くても上位表示されることは無いと思います。

サイトを構成しているHTMLやCSSなどの記述がしっかりしているサイトやブログで、かつコンテンツが良いものだけが生き残る時代なのです。

※HTMLやCSSなどの記述がしっかりしている⇒内部のソースコードがしっかりしている

 
しかし、HTMLやCSSを完璧に覚えることは一苦労ですし、毎回毎回手入力でサイトを作りますか?と聞かれれば答えは「No」というよりも「嫌です」ですよね(笑)

そこで、HTMLやCSSの記述がしっかりとされており、SEO的に強いテンプレートに需要が集まります。

ここで賢威の出番となります。

 

賢威のテンプレートで得られるメリット

keni
画像はクリックできます

既に、賢威のテンプレートを正しく使ってブログを作れば、そのブログが上位表示されやすいというメリトがあることはお伝えしました。

正しく使うというのにはいくつか条件があります。

例えば、いくら賢威であっても、作ったブログを放置しておいたままで上位表示されるかといえばそれはありません。

作成したブログは更新する必要があります。また、既存の記事に文字数を追加して記事を更新することも、重要な内部対策の一貫となります。

とにかく放置したままではダメですね。

 
よく言われていることとして、賢威はじっくりと育てていきたいサイトに対しての相性が良いと言われています。そのため、1つのテーマにそって、どんどん記事を更新していきながら、ロングテールSEOと言われる方法でアクセスを集めていくのです。

なぜ賢威がロングテールSEO、つまり更新型のアフィリエイトに向いているかというと、「個別の記事ごとに上位表示されやすい」からになります。

これは、ページをどんどん更新してとわかることですが、個別ページが上位表示されることが多くなってきます。ロングテールSEOを行うアフィリエイターにとってはとても重要なことですし、願ってもないことなのです。

これも既にお伝えしていますが、内部のソースがしっかりとしているので、個別ページもトップページと変わらないくらいの力を持っているのだと思います。

 

ここまで賢威を使用している自分の経験を元に、使用した感想やSEOで優れている点、またメリットなどについてお伝えしました。

今後更新型のブログを作っていくのであれば、賢威を使用し日々更新していきましょう。

それにより、弊社でも狙ったキーワードで上位表示させることに成功していますし、本ブログで言うと、既に上位表示できているキーワードもあれば、上位表示され始めているキーワードもあります。

これは賢威を使い、更に定期的に更新を行っているため、狙っているキーワードで上位表示されているのです。

 

繰り返しになりますが、これからアフィリエイトを行っていく場合、初期投資だと考えて賢威を購入してみることをお勧めします。

これからのアフィリエイト戦国時代を生き抜いていくのであれば、「ワードプレス+賢威」の組み合わせは必須になります。

ワードプレスはブログなので、更新方法はとても簡単です。

初めからHTMLをいちいち覚えていくのであれば、時間短縮にもなるのでワードプレスに賢威をインストールしてアフィリエイトブログを作成していくことをお勧めします。

矢印賢威の公式ページはこちら

 

矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ