メールフォームは必要?アフィリエイトで大切なおもてなしの心

意外と見落とされがちなところですが、
メールフォームは用意したほうがいいです。

お客さんの生の声が聴ける絶好のチャンスですので、
特に最初のうちは面倒くさがらずに
コミュニケーションをとれる環境を整えておきましょう。

 


原田陽平公式メールマガジンの登録はこちら

omotenasi

 

メールフォーム、いわゆる問い合わせフォームというやつです。
企業のHPなんかだと必ずありますよね。

 

アップルとかソフトバンクとかみたいな
イノベ―ティブな会社なんかだと

 

商品を購入した『お客さん』しか
問い合わせできないようになってたりしてますが、

 

そういった一部を除けば
メールフォームを設置してない企業はありません。

 

これは企業ポリシーとして義務感的にやってるところもあるかもしれませんが、
それよりも『その方が儲かる』ことがわかっているからです。

 

親切にすれば好感を持ってもらえるだろうという
下心的な気持ちもあるでしょうし、
何より直接購入につながる場合だって多々あります。

 

企業の『お問い合わせ』はダテや酔狂で設置してあるわけじゃありません。
儲かるから設置してるのです。

 

そして何もこれは大きな企業だけに当てはまることではありません。
数ページしかないサイトにだって、
設置すれば大きなメリットがあります。

 

商品に興味を持って問い合わせてくれたり、
考え方に興味を持って問い合わせてくれたり、
こんなところがわからない、他にはどんな効果はあるのかなど、

わざわざ質問をくれる方は
商品に興味を持ってくれてる方です。

 

お客さんが自分のサイトに来て何を考えているのか
それが手に取るようにわかるのです。

 

もちろんここでしっかりとサポートができれば
商品を買ってくれる可能性は格段に上がりますし、

 

買ってくれなかったとしても
お客さんの悩んでいることがわかるだけでも、
次の記事に生かしたり、
記事を修正したり出来るので儲けものです。

 

メンドクサイなーなんて気持ちもわからなくはないですが、
1通2通やり取りするだけで5000円の売り上げになるのなら、
全然オイシイですよね。

売上アップのために、
おもてなしの心でメールフォームを活用していきましょう!

 

 

■原田陽平アフィリエイトセンター
⇒ 原田陽平アフィリエイトセンターへ今すぐ登録する


アフィリエイト大百科は今何位
アフィリエイトブログランキング

line@
今すぐスマホでクリック
たった2クリックで登録完了です!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ