内部リンクのSEO効果

内部リンクは大切な内部SEOの一つです。

細かいところですが、
しっかりと理解して行うことで、

効率よく効果的に、特にみてほしいページに対して、
SEOを施すことができます。

 


原田陽平公式メールマガジンの登録はこちら

SEO optimization. Business in internet.  3D Isolated

 

内部リンクも、考え方としては
外部リンクと同じです。

 

基本的にはその記事の持ってるパワーを、
リンクした先に渡すという考え方で間違いないです。

 

なので、むやみにリンクを張り巡らせても、
あまり効果はありません。

サテライトサイトやブログから被リンクをする際、
元のサイトやブログのパワーは重要になってきます。

 

よく言われることですが、
被リンクは量より質。

 

1000のダメサイトからのリンクよりも、
1つの良質のサイトからのリンクのほうが、
SEO効果は期待できます。

 

それと同様で、
内部リンクもダメな記事からのリンクより、
いい記事からのリンクのほうが評価されます。

 

内部リンクのSEO効果は
サイト全体がどうというよりは、
各記事に対して効果があります。

 

被リンクすることによって
グーグルなどの検索エンジンに

 

「この記事には重要なことが書かれてますよ」

 

と教えていることになるわけです。

 

なので、被リンク先には必ず、
「お客さんに特に見てほしい記事」、

 

つまり上位表示させたい記事を
設定するようにしたほうがいいですね。

 

要は見てほしい記事に
「見てね」ってリンクを送るだけなので、
別に難しく考える必要はないですね。

 

あとは被リンクのルールに従って、
アンカーテキストを分散させたり、

 

リンク間違いに注意したりするだけで大丈夫です。

 

それだけで任意に好きなページに
SEOを施せるのですから、カンタンですね!

 

内部リンクを活用して、
売り上げを伸ばしていってください!

 


アフィリエイト大百科は今何位
アフィリエイトブログランキング

line@
今すぐスマホでクリック
たった2クリックで登録完了です!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ