ネガティブなニュースは聞かないほうが良い理由

メディアでは不幸なニュースをよく取り上げます。しかし、そんなニュースは聞かない方が良いのです。今回は、ネガティブなニュースは聞かないほうが良い理由についてお伝えしていきます。

 

ネガティブなニュースは聞かないほうが良い理由

 

ネガティブなニュースは反応しやすい

テレビや雑誌をよく見ていると、貧乏な人や騙された人の
話ばかりが目に付きます。

不幸な人の話のほうが、目立ちますしお客さんの反応も高いので
取り上げる人も多いわけです。

しかし、そういう不幸な人のニュースや話というのは
実際にはそれほどは多くはなくむしろ少ないほうです。

実際には滅多にないようなことをメディアは面白がって
取り上げるわけです。

 

ポジティブな思考で物事を考えよう

しかし、こういう話をニュースなどで見ると
よくあることだと感違いしやすくなり、それが恐怖と
なり悪影響を及ぼします。

ですから、テレビの悪いニュースや不幸な話など、
あまり聞かないほうが良いです。

どうしても聞いてしまうと、その悪い話に
思考が引っ張られてしまい自分まで不幸になりかねません。

類は友を呼ぶと言いますが、不幸な話を見たり聞いたり
するよりもやはり前向きでポジティブなものを見たり聞いたり
するほうがやる気もアップしてワクワクしたりいい結果をもたらしてくれます。

こういう世の中だからこそ、悪いニュースが多く
周りを見渡せば不幸な話も多いのですができるだけ
避けて日々活動するようにしましょう。

原田陽平

 

矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ