稼ぎやすいアフィリエイト広告の選び方

応援してもらえると嬉しいです。
1日1クリックをお願いします。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

今回は、アフィリエイトサイトを作る際に
必ず必要な作業となる「広告選定」について
話をしたいと思います。

 

この、広告選定によって全てが決まると言っても
過言では無いくらい、重要な作業になります。

なぜなら広告には、
「売れる広告」と「売れない広告」
というものが存在するからです。

どれだけクオリティの高いサイトを作成し、
ユーザーに対して価値のあるコンテンツを作成したとしても
その広告に対してユーザーが興味を示さなければ、
売上は上がりません。

逆に、ユーザーが興味を示す広告であれば
クオリティが普通のサイトであったとしても、
売上は上がります。

 

広告選定の際に重要なこと

 

自分自身でアフィリエイトサイトを作成する際は、
まず広告の選択を行います。

広告の選択を行わなければ、
アフィリエイトを始めることはできません。

というのも、ASP各社で取得できる広告は
何百・何千種類と存在します。

そのため、まずは1つ広告を選定し
その広告に関しての記事を作成していく形になります。

 

更に、既にお伝えした通り、
広告を選ぶ際には稼ぎやすい広告を選ぶ必要があります。

広告の探し方は簡単で、ASP各社の管理画面にログインし
検索していくだけの作業です。

この検索を行っていく際に、
稼ぎやすい広告を見つける必要があるということです。

 

稼ぎやすい広告とは

 

まず、「稼ぎやすい広告」の定義が何かを知りたい
という方々は多いと思います。

そもそも稼ぎやすい広告が見つけられるのであれば、
誰もが当然その広告を使用したいと思うはずです。

ここでは、稼ぎやすい広告の定義について
お伝えしたいと思います。

 

これからアフィリエイトを行っていく上で
非常に重要な稼ぐためのポイントとなりますので、
必ず覚えておいてください。

その定義とは、下記になります。

線

●広告の知名度が高い(広告名や広告主が有名)

●ユーザーが欲している商品・サービス(ニーズが有る)

●1成果あたりの報酬が高い

線

広告選定の際は、これらのポイントを考慮しながら、
検索を行っていきましょう。

 

広告の知名度が高い(広告名や広告主が有名)

 

稼ぎやすい広告の1つ目のポイントとして、
「その広告の知名度」ということがあげられます。

というのも、選択する広告名や広告主の知名度が
高ければ高いほど、ユーザーからの信頼度が上がります。

 

想像してみてください。

自分が購入を検討している商品があるとします。

そこで、全く同じ内容、機能、価格の商品を
2つ見つけたと仮定します。

唯一違うのは、1つは有名ブランドの商品、
もう1つは聞いたこともないブランド名だったとします。

この場合、どちらの商品を購入するかは簡単です。

当然のことですが、有名ブランドの方の商品を
購入するユーザーがほとんどだと思います
(もしかしたら100%かもしれません。)

値段も機能も同じで、違うのは有名か有名で無いかだけであれば
知名度が高い商品に対してユーザーは信頼感を寄せるのです。

 

アフィリエイト広告でも同じです。

その広告名や広告主の知名度が高ければ高いほど、
ユーザーからの信頼度が上がります。

信頼度が上がれば広告はもちろんクリックされやすくなりますし、
広告がクリックされることで、商品が購入される可能性も
当然のことながら上がります。

そのため、広告名や広告主の知名度は
稼ぐための非常に重要な要素の1つになります。

 

ユーザーが欲している商品・サービス(ニーズが有る)

 

稼ぎやすい広告を選ぶ際の次のポイントは、
「ユーザーが欲している商品・サービス(ニーズが有る)」
であるかどうかということです。

アフィリエイトサイトは自分のためではなく
ユーザーのために作成します。

そのため、いくら自分が欲しいと思う商品やサービスでも、
ユーザーからのニーズがほとんど無いニッチ過ぎるものでは
全く売上にはつながりません。

更にいうと、そもそも検索自体されないかと思います。

ですので、広告を選ぶ際には
「その広告はユーザーからのニーズが有るのか」
ということをあらかじめ検索してリサーチを行った上で
選択する必要があるのです。

 

1成果あたりの報酬が高い

 

稼ぎやすい広告を選ぶ際の最後のポイントは
1件成約した際の「報酬が高い」ということになります。

報酬単価と言うのは、自分の収入に直結するため、
非常に重要なポイントとなります。

もし1件の売上につき100円の報酬が得られる広告の場合、
月に100件獲得しても1万円にしかなりません。

しかし、1件につき1000円の報酬が得られる場合、
10件獲得すれば1万円になるのです。

当然、報酬が低い広告の方が獲得のハードルが低い
というメリットがある場合がほとんどなのですが、
1000円の広告と張り合うためには、自分のサイトへ
何倍ものアクセスを集める必要があります。

アフィリエイトを始めたばかりの初心者の方であれば別ですが、
ある程度の経験者の方が新しく広告を選ぶ場合は
必ず報酬が高いものを選んでいくことをお勧めします。

 

今回お伝えした稼ぎやすい広告のポイントを抑えた上で、
広告選定を行っていきましょう。

もし広告を選んでいる際に、テレビCMでやっていた広告を
見つけたけれど、自分がよく知らないジャンルだから
今回は選ぶのをやめよう、といった気持ちがあるのであれば
自分自身の考えを変えましょう。

アフィリエイターにとって重要なことは、
「ユーザーが欲しているのであれば、どんな商品でも売る」
ということなのです。

これを常に念頭に置いておくことが、
稼ぎやすい広告を見つけるための第一歩となります。

 


矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ