中古ドメインを使ってSEO効果を高めよう

応援してもらえると嬉しいです。
1日1クリックをお願いします。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

こんにちは。三好リョウです。

サイトを作るときは新規ドメインを使うよりも
中古ドメインを使う方がSEO効果がかなり期待できるので、
あなたのサイトがより早く上位表示される可能性が上がります。

サイト作成時のSEO対策としては
かなり有効な方法になりますね。

※もちろんメリットだけではなく、デメリットもあるので
そこを考慮した上で使用していきましょう。

 

中古ドメインって何?

 

中古ドメインとは、過去にほかのサイト運営者が使用していた
ドメインのことを言います。

インターネット上にサイトを公開するためのものですから
ドメインによっては10年以上前から使われていたものもあります。

一般的には、期限が切れたドメインは新規のドメインとして
手に入れることができますが、ここでお伝えしている中古ドメインは
期限が切れる前にドメイン所有者が変わり、そのままドメインの価値を
引き継いでいる状態のことを指しています。

簡単に言うならば、
他人が持っていた強いゲームデータを手に入れることと同じです。

『中古ドメインはちゃんと効果があるの?』

中古ドメインの話になると、必ずと言ってもいいほど
「効果があるよ」という意見と
「効果なんてないよ」という意見で分かれてしまいます。

ですが、

結論から言うと、中古ドメインは十分なSEO効果があると考えています。

新規ドメインを使用してサイトを作るよりも、
中古ドメインを使用してサイトを作るほうが
上位表示されるスピードが上がる可能性が高くなります。

※中古ドメインには当たり外れがありますので
一概には言い切れないところですが(笑)

中古ドメインに否定的な意見をする人は
おそらくアフィリエイターやサイトオーナーになります。

アフィリエイターの人たちは中古ドメインよりも
「被リンクツールのほうがSEO対策として良いから
こっちの商品をオススメするよ」と言うでしょうし、

サイトオーナーの場合なら、
自分が中古ドメインを手に入れにくくなることから
「中古ドメインの効果なんてないよ(笑)」といった
ポジショントークを言うことでしょう。

ですので、SEO対策の一貫としてあなたのサイトを
早く上位表示させたいと考えるならば、
新規ドメインではなく、中古ドメインの購入をオススメします。

新規ドメインならあなたのサイトが上位表示されるまでに
通常3か月から6か月かかりますが

中古ドメインで作ったサイトなら
1か月や2か月で上がってきます。

早いものだと3日で上がったりする
中古ドメインもありますから

できるだけ早く上位表示させたいというのであれば
ぜひオススメするSEO対策の1つですね。

 

中古ドメインを取得する方法

 

中古ドメインは「中古ドメイン、購入」などで検索すると
いろんな販売サイトが出てきます。

そこから自分にあった中古ドメインを購入するのが
一般的な取得方法になりますが、
オススメする販売サイトは「中古ドメイン販売屋さん」になります。

ここでは、一つ500円から販売されている中古ドメインがありますし
高いものだと10万円以上するものもあるので、
種類の豊富さはダントツです。

 

中古ドメインを選ぶポイントとは?

 

中古ドメインと言えば、
昔からサイトの運営履歴が長いところが
注目されるポイントでした。

確かにサイト運営が長くなるだけでも
Googleからの評価が高まりますが
今はそれだけで購入するのはやめた方がいいです。

どうしてかというと
サイトの運営履歴だけで判断してしまうと
Googleから低い評価を受けていたサイトも
含まれている可能性があるからです。

例えば、取得した中古ドメインが
以前に外国のサイトで使われていたりすると

外国語でサイトが作られていたわけですから、
新しく作るサイトを日本語にしてしまうと
Google側にとっては不自然に見えてしまいます。

そうなれば、いくら中古ドメインにSEO効果があるといっても
そもそもインデックスすらされないということも
起こるので注意が必要です。

もちろん他にもいろいろな要素はありますが、
サイト運営歴が長いという理由で
中古ドメインを買ってはいけないということですね。

それでは中古ドメインを選ぶポイントとして
チェックすべきポイントが何かというと、

それは「ページランク」になります。

今はこのページランクを基準にして、
中古ドメインを購入するようになっています。

そのページランクというのは
Googleがサイトの価値を判断するのに
使っているランクのことです。

ページランクは0~10までのランクがあり、
高ければ高いほど、価値のあるサイトだと
認められた値なのですが、

中古ドメインを購入するときは
ページランク付いているものを選びましょう。

どうしてかというと
ページランクが付いているドメインであれば、
周りのライバルサイトよりも強い可能性が
高いからです。

しかし、ページランクは高い方がいいですが、
それに合わせてドメイン代も高くなっていくので、
SEO対策としても、金銭面からしても
中古ドメインのページランクは0~3くらいまでを
選ぶと良いでしょう。

ページランクが0~3くらいだと、
価格は1500円~6000円で購入できますので、
早くサイトを上位表示させたいのであれば、
中古ドメインでSEO対策をやっていくべきですね。

※価格はピンきりなので、上記よりも安い場合もあれば
高い場合もあります。

 

今日のまとめ

 

1、中古ドメインはSEO効果が高い

2、ページランクは0~3くらいのものが購入しやすい

3、中古ドメイン代は1500円~6000円くらい

 


矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ