サイトアフィリエイト|お勧めのレンタルサーバー

先日会員さんのコンサルを行っていたときに、「お勧めのレンタルサーバーを教えてください」という質問を頂きました。サイトアフィリエイトを行っていく上で、必ず必要になるのがレンタルサーバーになります。そこで今回はお勧めのレンタルサーバーについて解説していきます。
 


原田陽平公式メールマガジンの登録はこちら

サイトアフィリエイト|お勧めのレンタルサーバー

 

お勧めのレンタルサーバーが知りたい!

先日会員さんから
「お勧めのレンタルサーバーはありますか」
という質問をいただきました。

サイトアフィリエイトを行っていく上で
レンタルサーバーと独自ドメインは
必須となります。

この2つがなければサイトアフィリエイトで
大きく稼いでいくことはできないと言っても
過言ではありません。

そこで今回は弊社が利用している
お勧めのレンタルサーバーについて
お伝えしていきます。

 

メインサイト用サーバー

メインサイト用でお勧めのレンタルサーバーは
さくらサーバです。

さくらサーバを使用している理由は
複数ありますが、まず値段が安いことです。

さくらサーバはプランにもよりますが
他社と比較しても相当安くて良いサーバーだと思います。

例えばよく利用しているプランに
スタンダードプランがありますが、
こちらは月額515円という安さです。

もちろん別の会社でもっと安いサーバーを
レンタルすることも可能ですが、
安ければ良いというわけではありません。

安くて使い勝手がよく、
更にサイトアフィリエイトと相性が良い
レンタルサーバー、
それがさくらサーバです。

 

バックリンクサイト用サーバー

バックリンク用のサーバーに求めることは
ただ一つです。

それは、
メインサイトと別のサーバーであること

これが条件になります。

いくらさくらサーバが良いからと言って
メインサイトとバックリンクサイトの両方に
同じものを使用はしません。

1.メインサイト用の独自ドメイン
1.メインサイト用のレンタルサーバー

2.バックリンク用の独自ドメイン
2.バックリンク用のレンタルサーバー

このように
メインサイトとバックリンクサイトは
別々に運営を行っていく形になります。

 
それはなぜか?

簡単に説明するなら
不自然さを無くすためになります。

考えてみればすぐに分かります。

メインサイトとバックリンクサイトが
同一のサーバー内で運営されているとします。

同じサーバー内にあるドメインから
同じサーバー内の別ドメインへ
リンクが送られると、そのつながりを
グーグルはすぐに検知します。

つながりを検知されることにより
リンクを送って順位が上がるどころか
逆に圏外へ飛ばされるという
最悪のパターンも想像できます。

そのため同一サーバー内で運営している
サイト同士をリンクでつなげることは
絶対にやめておきましょう。

 
それでは内容をまとめます。

メインサイトを運営するサーバーと
バックリンクサイトを運営するサーバーは
必ず別々にしておきましょう。

あわせてメインサイト用に
さくらサーバを利用しているのであれば
バックリンク用にはさくらサーバでなく
別のサーバー会社を選ぶこと
をお勧めします。

別のサーバー会社とは、

●エックスサーバー
●123サーバー
●ロリポップサーバー
●IQサーバー
●ハッスルサーバー
●ヘテムルサーバー

上記のように別会社を選びましょう。

 


アフィリエイト大百科は今何位
アフィリエイトブログランキング

line@
今すぐスマホでクリック
たった2クリックで登録完了です!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ