自分勝手なセールスになっていませんか?

サイトアフィリエイトで
キーワードを決めていくときや
サイトを作っていくときは

検索するユーザーの気持ちを
第一優先にすることが必要になります。

それは一体どうしてかというと
私たちのようなサイトアフィリエイターの
お仕事は本来、

『検索するユーザーの悩みを
解決させること』にあるからです。

検索ユーザーは常に悩みを持っていて
その悩みを解消するための答えを求めています。

だからインターネットで
検索をするわけですね。

 

相手の気持ちを知ることがカギ

あなたがサイトを作れば、
ユーザーが見てくれるようになるわけですが、
サイトアフィリエイトで利益を出していくのなら
検索ユーザーの気持ちがわかっていないと話になりません。

「そんなの当たり前じゃん」

と言われてしまいそうですが、

アフィリエイトサイトを作っていると
ユーザーのことを忘れてしまうときが
よくあるんですよ。

例えば、

「こういう記事は面倒だから書かなくていいや」

「この広告は報酬が高いから選ぼう!」

「このくらいの文章量で大丈夫でしょ!」

このように
いろいろあると思いますが、
すべて自分本位で物事を考えていて

まったくお客さんのことを考えていない
ということが起こってしまいます。

人は基本的に自分のことしか
考えられなくなりますからね。

私自身もサイト作りのときには
どうしても自分の欲が出てしまうときがあります。

広告をたくさん貼りたいなと思ったり、
自分本位の表現で記事を書いたりです。

自分の目線だけでビジネスをしたとしても
稼げなかったなんてことがありますから

必ず『ユーザーが1番』と
考えていくことが大切になります。
 

意識をすることで結果がガラっと変わる

168578

サイトアフィリエイトで
結果を出していくためには

どんなことがあっても
『ユーザー』のことを考えて
記事作成を行っていく必要があります。

この大事にするという意識をするだけでも

「このターゲット層の
ユーザーには単価は低いけど
あの広告がピッタリだな」

「ユーザーにとって
必要な情報になるから
大変だけど、記事にしてみよう!」

「ユーザーの悩みを
解決させるには
まだクオリティが足りないな。
もっと作りこんでいこう!」

と思うこともできるようになりますので、
行動も自然といい方向へ変わっていくはずです。
 

お金が動くきっかけは結局のところ『人』

サイトアフィリエイトのビジネスモデルでは、
直接人と会って、商品の販売をするわけではないので、
どんな人があなたのサイトを見てくれるかわかりにくいです。

ただアフィリエイトで報酬が発生することは
必ず人が商品を購入しているということですから

ユーザーがどんな情報を知りたがっているのか
どんな悩みを持っていて、どんな風に解決したいのかを
考えていくようにしましょう。

結局のところ『人』を動かさないと
お金を稼ぐことはできないですからね。

ぜひ、ユーザーの気持ちを最優先にして
サイト作成を行ってもらえたらと思います。

 

アフィリエイト大百科は今何位
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ