初心に帰る-アフィリエイトサイト作成編-

応援してもらえると嬉しいです。
1日1クリックをお願いします。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

最近自分でアフィリエイトサイトを作成していると
たくさんの気づきがあります。

その気づきの大半は、これまで何百回と会員さんに
お伝えしてきた内容であったり、
メールでサポートしてきたことがほとんどです。

しかし、いざ自分でサイト作成をしていると、
そんな大切なことをすっかり忘れていて
結局自分本位のサイトができあがっているのです。

弊社の場合、SEO、つまりサイトアフィリエイトを
会社で行っているため、自分勝手に物事を進めていくと
仕事のパートナーに迷惑がかかります。

自分一人で作業をしているのであれば
全て自己責任となるのでそれで問題ありません。

しかし、会社やパートナーを巻き込むことは
絶対に避ける必要があります。

そのため、初心に帰り、
アフィリエイトサイトを作成する上で重要である
基礎的な部分についてお伝えしたいと思います。

 

サイトタイトルとキーワードの関係性

「SEOでタイトルとキーワードが重要なことくらいわかってるよ!」

こんな声も聞こえてきそうですが、
サイトを作成する際にはもう一度チェックしてください。

 

●タイトルにはしっかりと狙っているキーワードが入っていますか?

●狙っているキーワードはタイトルの左側に入っていますか?

●タイトルにキーワードを詰め込み過ぎて、
結局何のサイトかわかりにくくなっていませんか?

 

この様なことは基本的なこと過ぎて
「当たり前」だと思っているかもしれません。

しかし、この基本的なことこそ大切なことになります。

サイト作成の際には、ぜひもう一度思い出してみてください。

 

ユーザーにとって価値のあるコンテンツ

以前、現在のSEOにおいては
コンテンツが一番重要と言っても過言では無いと
お伝えしました。

詳細はこちらから

⇒ アフィリエイトサイトで上位表示を狙うならコンテンツが重要!

 

この、ユーザーにとって
価値のあるコンテンツが豊富であればあるほど、
検索エンジンから評価される可能性が上がります。

ここで重要なこととしては、

自分が良いと思うこと≠ユーザーにとって価値のあること

これを忘れてはいけないということです。

自分にとってとても価値のある情報であったとしても、
それが必ずしもユーザーのためになるかといえば
そうではありません。

ここを履き違えると、
ただひたすら自己満足な内容の記事だけが量産され
ユーザーにとっては何の価値も無いサイトになってしまうのです。

 
必要なのは、ユーザーのためになるコンテンツです。

決して「自分が良い」と思うコンテンツではありません。

 

アフィリエイトサイトはユーザーのために作る

これは今までブログ内でも何度もお伝えしてきました。

しかし、いざ自分がサイトを作成していると、
ユーザーのことを忘れて
自分本位のサイトを作成していることに気づきます。

これではアフィリエイトサイトを作成する意味がありません。

アフィリエイトサイトはユーザーのためのものになります。

極端な話、自分の意志は関係ないのです。

ただひたすらユーザーにとって
必要だと思うコンテンツを提供して初めて
良いアフィリエイトサイトができあがるのです。

 
アフィリエイトサイトを作るときは、
毎回初心に帰り、ユーザーのことを考えて
サイト作成を行っていきましょう。

現在のSEOにおいて重要なことは、
とにかくユーザーに役立つ情報を提供していくことです。

 


矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ