サイトテンプレートを使ってSEO対策をしよう

応援してもらえると嬉しいです。
1日1クリックをお願いします。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

HTML言語を使用して、
最初からサイトを作りこもうとすると
おそらく6か月ほど勉強しないといけません。

僕自身HTMLを
完全にマスターしているわけではないですが、
大変だということは言っておきます。

そこで、1から自分で作るよりも
手っ取り早く解決する方法としてあるのが
『テンプレート』を使うことです。

最近はサイトの特徴に合った
テンプレートがたくさんあるので

これからサイトを作るというあなたは
ぜひ、「サイト、テンプレート」で
検索してもらって、いろいろ探してみると
いいと思います。

その中からあなたのサイトに
ピッタリなテンプレートを選ぶことで
将来的に得られる恩恵がガラっと変わるはずです。

それほどテンプレートには
高いSEO効果が期待できます。

今日はそんなサイトテンプレートが
SEOに影響するというテーマで
お話していきますね。

 

検索エンジンが作っているルールとは?

 

私たちが自由なやり方でサイトを作っていたら
パソコンから見るPCサイトも
スマートフォンから見るスマホサイトも
構成や表現などすべてがバラバラになってしまうので、

快適にサイトを
見ることができなくなります。

その原因としては
検索エンジンもサイトのチェックが大変になりますし
どんなサイトを上位表示させればいいのか
わからない状態になってしまうからです。

そこで「W3C」という団体が
1つのルールを作りました。

それが「W3C規格」というものです。

HTMLやXHTML、そしてCSSなど、
サイト作成スキルの標準化のために作られた規則です。

簡単に言うと
「ルールを守ってサイトを作らないと上位表示させないよー」
ということです。

例えば、
「ここにキーワードを入れなさい」

「ここにディスクリプションを入れなさい」

「ここに本文を入れなさい」

といった感じです。

こうしたルールを作ることによって
検索エンジンは膨大なサイトを
素早くチェックすることができるようになります。

結果的に、私たちがインターネットを
ストレスなく使えるようになるわけですね。

 

テンプレートを使うのが手っ取り早い

 

先ほども言ったように
1からサイトを作ることになると、
W3C規格からズレたものになるので
検索エンジンから嫌われてしまいますし、

仮に「W3C規格」のルールを守りながら
自分でサイトを作るとなっても
かなりの時間がかかることになります。

ここで1つ言えることは

【サイト作成に時間をかけるのはもったいない!】

たしかにHTMLのスキルをマスターしたいとか
ノウハウを教えることで稼いでいくという人は別ですが、

あなたはきっとサイトを構築して
なんらかのサービスを提供したいと思っているはずです。

そのとき手っ取り早くサイトを作る方法が
ひな形であるテンプレートを使うことにあります。

最近のテンプレートは「W3C規格」に
対応しているものがたくさんありますので、

これからサイトを作っていくときには
欠かせないアイテムの1つになるということです。

ちなみに僕がどうして
「W3C規格」にこだわるのかというと
検索エンジンの絶対的王者であるGoogleでさえも
サイトをチェックする基準にしているからなんです。

もやはルールというより
法律と言えるほどのレベルかもしれません(笑)

 

デザイン重視ならクラウドテンプレート

 

クラウドテンプレートはきちんと「W3C規格」に
沿ったサイト構築がされているので、
SEO効果も期待できるところがあります。

それだけでなく、クラウドテンプレートの最大の特徴として
デザイン性に凝った作りになっていることから
「ショップ」「スクール・塾」「ペット」「企業サイト」
「スポーツ」「ホテル」「金融」「美容」「医療」など、
さまざまなジャンルに対応できるのが人気の理由になっています。

値段の方も2000円から3000円ほどで
購入することができますので、
比較的手が出しやすいひな形テンプレートです。

 

SEO対策重視なら賢威テンプレート

 

アフィリエイターの中で知らない人はいないほど
人気があるひな形テンプレートが『賢威』になります。

いろんなランキングサイトを見てみると
上位を占めているのが権威テンプレートで
作られたサイトになっていますから、
SEO効果はかなりのものです。

実は当ブログ【サイトアフィリエイト大百科】も
賢威テンプレートを使用して構築しているのですが、
ほんの数記事程度で上位に表示されるようになりました。

それだけGoogleとの相性がいいということなので、
これからサイトを作っていくあなたは
賢威テンプレートを検討してみるといいでしょう。

賢威テンプレート ⇒ 賢威テンプレートの詳細を確認するならこちら

 

今日のおさらい

1、「W3C規格」対応のテンプレートを使うべき

2、デザイン重視ならクラウドテンプレート

3、SEO対策重視なら『賢威』がオススメ

 

注目今月のセミナー情報

現在無料アフィリエイトセミナーを開催中です。
東京・名古屋で行います。
下記よりセミナー日程をチェックしてぜひお越し下さい。
矢印アフィリエイトセミナーへ参加する方はこちら

 


矢印1日1回クリックをお願いします。
皆さんのクリックが励みになります。
矢印アフィリエイトブログランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ