1000万円を100万円で売ります!

日本全国で募集開始!3ステップ収入源獲得セミナーはこちらから
l_086

 

あなただってバーゲンに群がる人たちは嫌いでも
バーゲンはきっと好きなはずです。

 

同じ商品なら少しでも安く買いたいし、
誰だって意味もなく高いものは買いたくありません。

 

その感情は、貧乏な人であってもお金持ちであっても同じです。

 

お金持ちだって損はしたくない

それはお金持ちともなれば、
ペットボトルの水が78円で売っていようが、
500円で売っていようが、飲みたいと思えば気にせず買うでしょう。

 

ですが、何百万の家具や、車ならどうでしょうか?

 

それなりに高いお金を出して、わざわざ隣の県から持って帰ってきたところで、
家のポストを開けると今日買ったものと同じ商品が載ったチラシに
送料無料即日配送の半額と書かれていたら…

 

不安、焦り、後悔、その時の心境は想像に難くありません。
ああ、なんて馬鹿なことをしたんだという思いから、
夜も眠れないはずです。

 

お金持ちだって損はしたくないのです。

 

これを買って損しないかな…

実際に「損」をしたわけでなくても、
家を出る前にポストを除いているだけで
半額で買えたものを、

 

倍の値段とそれ以上の手間をかけて購入してしまったのですから、
これはもう本人にとっては損以外の何でもありません。

 

そして程度の違いこそあれ、
こういう経験は誰でも1度はしているはずです。

 

それがトラウマになって、
商品を買うときにためらってしまうのです。

 

「これを買って大丈夫かな、損をしないかな」と。

 

この不安を払しょくするためには

 

『この商品を買うことであなたが損をすることはありませんよ』

 

と伝える必要があるのです。

 

だからと言って安ければいいといういわけではありません

 

アフィリエイター側のほうで値段をどうこうすることは出来ないので
同じような商品を比較することになりますが、

 

「こっちのほうが安いのでおすすめです!」

 

って紹介したところで、
むしろ安い理由のほうが気になってしまって
購入をためらってしまいます。

 

では、値段を下げずに安いことをアピールするには何をすればいいか。

 

ここまで言えばカンのいい方はわかってしまったかもしれません。

 

そうです。
商品の価値を上げればいいのです。

 

商品価値を高める

高い安いは相対的なものでしかありません。
車は「高い」ですが、
1000万円する車が800万円で売ってれば「安い」ですよね。

 

では値段はそのままで
最新のカーナビをつけて、オーディオや
グレードの高い椅子をつけ、
さらに事故保証、盗難保証を延長…ということであれば
それは何もないのと比べればはるかにお得感があります。

 

こういう特典は多くの場合アフィリエイト商品についている場合が多いです。
でも、アピールできていないんですね。

 

知られないないなら無いのと同じです。

 

せっかくのアピールポイントを
無視してしまうのはもったいないですね。

 

こういうポイントは企業LPにしっかりと書いてありますので、
余さず見るようにしましょう。

 

割安感を伝える

安売り以外で割安感を出して
見かけの価値を高めるということはわかりました。

 

では、安売り以外で価値を高める方法には
どういったものがあるのでしょうか。

 

希少性

一つ目は希少性です。人は限定商品に弱いですからね。

 

限定50個!とか、数が出ているならをそのまま伝えればいいですし、
過去に売り切れたことがあって
品薄になっていたということであれば、
それをアピールしてもいいですね。

 

人は他人が持っていないものを所有していることに対して優越感を覚えます。
そしてそれを刺激してあげることは、
一定数の人にはこの上なく有効な手段です。

 

また、数以外には「期限」も重要なアピールポイントです。
1日限り!1週間限定!
数字がなかったとしても「冬季限定」など、
こういったところもアピールポイントになります。

 

先延ばしにしようとする人たちにストップをかける効果があり、
短ければ短いほど効果があります。

 

簡便性

便利なものには値段以上の価値を感じます。
時間は誰にとっても等しく与えられていて、
誰にとっても有限なものです。

 

だからこそいやなことは出来る限り早く終わらせたいですし、
少しでも多く自分の時間をとりたいと思います。

 

洗濯機などなかった時代、
洗濯物は手で洗っていました。

 

しかし今ではそんなことをしている人は誰もいません。
タダでできるにもかかわらずです。

 

なぜタダでできる洗濯をするために、
何万、何十万円もする洗濯機を買うのかというと
洗濯機には値段以上の価値があるからです。

 

「普通なら1週間かかるところが、この商品を使えば3日で!」
「読むだけでも大変な取り扱い説明書なんか不要です!1ページで理解できます!」

 

お金を払ってでも人は楽をしたいと思います。
それはあなたもそうであるように、
ほかの人もそうなのです。

 

特典

物販アフィリではあまりないかもしれませんが、
情報商材アフィリなどは「特典」であふれかえっています。

 

特典はいいものじゃなくてもいいんです。
むしろ質より量です。

 

「3個買えばさらにもう1個!」

 

では、むしろ商品自体の価値を下げてしまう恐れすらあります。

 

「3個買えばこれとこれとこれとこれとこれが付きます!」

 

こっちのほうがお得感がありませんか?
特典は質より量です。

 

特典もくだらないと思わずに、
余さず書いていきましょう。

 

保証

これはもうこの世界では当たり前ですね。
当たり前すぎて紹介するのを忘れてしまいそうですが、
それではいけません。

 

アフィリエイターにとっては当たり前でも、
お客さんにとっては当たり前ではないかもしれません。

 

ましてネットで物を買うなんて、不安でしかないのが本音だと思います。

 

実物を見て買ったならまだしも
見ていない、それどころか見たこともない商品を買うのですから、

 

「期待していたのと違ったらどうしよう?返品は出来るのかな?」

 

って思うのが当然です。

 

保証ももちろん大きければ大きいほど素晴らしい価値になります。
当たり前と思ってもここは絶対に外してはいけません。

 

買わないということは価値がないということ

 

極端な例でいえば
10万円のものを20万円で売るといっても誰も買いませんが
1000万円を100万円で売るといえば、借金をしてでも買います。

 

わかりやすく数字にしましたが、
潜在的な価値だと思ってください。

 

買わないということは、
それだけの価値がないということです。

 

なんとかして価値を高めて、割安感を演出して
お客さんに商品の価値を伝えてあげてください。

 


アフィリエイト大百科は今何位
アフィリエイトブログランキング

line@
今すぐスマホでクリック
たった2クリックで登録完了です!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

原田陽平公式メールマガジン

mailmagazine
画像はクリックできます

このページの先頭へ